FC2ブログ
二次創作サイト「アマナシ」のブログ。サイトへはリンクからどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アサカ
 
[スポンサー広告
ツイッター始めました。
アサカのツイッター

自分からフォローしにいこうかちょっと躊躇っているトコです。

基本的にそこまで多用しない…多分。



今日髪染めました。
家族ほとんどに「全然色変わって無いじゃん!」とツッコまれました。
いえいえそんなことはありません。大分垢抜けました。

美容師さんにセットの仕方を教わったので薬局で整髪剤買おうと思ったら祖母者から電話がかかってきて、ご飯食べた後スーツ買っちゃいました。

パンツスタイルに憧れてたんですけど1着目はスカートになりました。まあ似合わないってことはない。いや、正直大絶賛だったけど。

髪を整えたことで他のステップにも進めます。とりあえず洋服がほしい。

洋服を買う機会は卒業前にもあったけど、どうしても髪を染めた後にしたかったんですよね。
実際、その日の時点で着ていった服が似合わなくなったり、逆にものすごく似合うようになったアイテムもあったり…髪型の影響はすごい。


そんだけ言うなら、と写メでも載せろって思われるやもしれませんが、何度か挑戦しましたが写メではどうにもニュアンスが伝わらないなぁと思って諦めました。
オフ友は是非次会った時の楽しみにしてちょ。



今朝出かける前に本を整理しました。
っていっても整理したのはほとんど姉上の本…元々大量にあることは分かっていたつもりだったけど、出してみると、よくもまぁこんなに買い込んだねぇ…と言いたくなる量でした。ちゃんと数えてないんでわからないけど…うーん。200冊くらいかなぁ。

明日出張買取に来てもらいます。
実は姉上には内緒で整理してるんですけどね。

売り飛ばす中に数冊とっておきたかったのが入っていたとしても、こんだけ整理してやったからには感謝してほしいくらいですよ。

おかげで今日、自分の整理するつもりだったのに姉上の整理だけで終わっちゃった…姉上ェ
Posted by アサカ
 
[私信
卒業!!
ついに高校を卒業しました。

うーん、今日はあっという間にすぎたなぁ。
もっとじっくりゆっくりやりたかったかも。卒業式って色んなことが一斉に起こって、てんやわんやですね。


高校生活については、私はすごく長かった気がしてます。
入学の時のことなんか、とんでもなく昔のことみたいで。

充実してると早いって言うけど、
充実してた分、たった3年間、って思っても、その間に自分がものすごく変わってて(周りは「全然変わってない」と言うかもしれませんけど)
たった3年前のこととは思えません。

特に友達関係なんかそうですね。
今ものすごく仲の良い友達とか、思い返せば、仲が発展し始めて数ヶ月くらいだったりして。

1年生の時、部活で知り合った美術部のメンバーなんて、もうとんでもなく古い付き合いな気がします。
最初の頃の方はそれほど仲良く出来てなかったので、3年満たないくらいの間だっていうのに。
学校行事であってもプレイベートでも高校以外の色んな所に行きましたしね。

長すぎて、楽しすぎて、だから寂しいです。


と言いつつ大学も楽しみで。
あと一人暮らしも楽しみで。

高校の子はなんだかんだ会うだろうって思って、結構楽観的に考えてます。

そう思うのは私の姉という例を知っているからかもしれません。
姉上は未だに、韓国から帰ってくるたびに高校時代の友達と遊んでますから。
だから私もそうなるんだろうなーって、漠然と。


そういえば色紙については随分喜んでもらえました。あまりにも喜ばれすぎて描いてる時に色々言おうと思ってたことを忘れてしまった…やべぇ。
というか、後輩に会いたくて会いたくて仕方なかったけどやっぱり半分も思ってたことをいえなかった気がする。

また遊びに行こう。うん。



ところで明日は髪を染めます。

あと明日からツイッター始めようかな。身内での連絡も取りやすいので。アカウントとったらお知らせします。

ではでは!
Posted by アサカ
 
[日記
やった!!!
明日は卒業式ですが、ついに色紙が完成しました(;;)

(↓クリックしても拡大しません。)
愛しき後輩のため

撮影角度がおかしいのは、電灯による照り返しを防ぐために斜めから撮ったためです。

真ん中の大きい色紙は無双OROCHIを貸してくれた後輩に。
この一週間で9枚!
日単位で割れば大した量じゃない気がしますが、家探しなりなんなり色々用事があった中での9枚だったので大変でした。
ほとんど描きなれないキャラだしね…そして女子キャラの少なさ!マジ涙目だったけど頑張った!

とりあえず明日後輩達に渡した反応が気になります。

卒業式までに用意したかったことがもっといっぱいあったんだけど無理そうだ…

明日ちゃんとスカーフを綺麗にして行こう。

ではでは!
Posted by アサカ
 
[日記
一人暮らし
一人暮らしの部屋探しをしてきました。

むーん。なんか色々聞きそびれちゃったなぁ、と。
今日は申し込みだけしてきました。
それは契約とはまた違って、かつ一銭もお金を払っていないのでまだ大丈夫なんですけどね。

心配事は尽きませんね。ほんとに。

とりあえず今日は不動産屋というところがどんな所で、どんな人がいるもんなのかということが分かってよかったです。大手も地元の小さいのも見たし。

若いおにいちゃんよりちょっと年いってる人の方が安定している気がするなぁ。


やべー明日学校だーやべー

ほんとに間に合うのかアレ

間に合わせねば

卒業式が近い…


そういえばつーそんちゃんがいっぱいコメントしてくれてるのに何も返してなくて申し訳ない。全部読んでます!

ではでは!
Posted by アサカ
 
[日記
色鉛筆先生
今日一日ほとんど真面目に絵描いてたはずなのに、やっと3.5枚の地点…。

色鉛筆での塗りが予想以上に遅いのが原因ぽい。

明日で4枚までいって…でも明後日から登校日で…まあ午前で終わるけど。

もっとこう、チャチャッとなんでも描ける人だったらいいのになぁ…
でもキャラを描くのって難しいです。



明日はちょっと一人暮らしの物件探しへ。

…ん?大学寄ろうと思ってたけど日曜ってやってない…?か…?
Posted by アサカ
 
[日記
後輩にあげる絵が現在2.5枚しか出来てません

後輩(2年生のみだけど)9人も居るってのに…
このペースでは完全にオワタだぞ…

普段描かないキャラを描くので練習から始めないとっていうのが億劫で…

まあ、手なんて抜こうと思えばいくらでも抜けるんでしょうけどね…なんか普通に1枚に3時間とかかけちゃっててこのペースは死亡フラグ…!!と思いつつやめられない罠。

うあー
男キャラいやじゃー
イケメンなんか描けないよーぷぇー


まあ全く自主的にやってることで文句言うなって話なんですけどね
こうでもしないとアサカさん絵描かないし。描いても東方キャラみたいな若い女キャラばっかりになっちゃうし。

卒業式まであと5日……

描き終わる…のか!?
まあ全部自分がやる気になればそれで済む話なんですけどねーやる気こいーこいやる気ー
Posted by アサカ
 
[日記
ゲームの話
昨日夕飯食べて、デザートを食べる間実況動画でも見ようかと思って、
そん時に「moon」てゲームを初めて知ったんですが、ありゃー面白そうですね。途中で実況見るのやめました。あれは自分でやりたいタイプ。

ゲームアーカイブスで配信されてないかと思ったんですけど無いみたいですねー。中古だとやったら高いので配信されることを願うばかり。


ゲームアーカイブスといえば先日「花火」が配信されましたね。

大雑把に言ってしまえば「花火ランド」というテーマパークの花火師になって花火を作るゲーム。
ストーリーとしては正直、三行で説明できるほど短いものなんですが、
ただ花火を作るだけ、でなく、「花火を作って人を喜ばせる」という所を体感できるのがミソでないかと思いますね。
花火を通して人の心を繋げる。そういう夢のあるゲームです。

やっぱり花火を作るっていうこと自体が楽しいっていうのと、
曲やステージの雰囲気などのクオリティが高いのももっと評価されてもいいと思えるポイントです。
ゲームアーカイブスで600円で買えるので昔のゲームの名作がやりたいという方は是非。
ちなみに難易度はそれなりだと思います。決してサクッと数時間で終わりはしないですよ。

曲については以下の動画で聴けます。かなり高音質なので何かBGMが欲しい人にオススメ。



PS時代は色々な名作がありますが、
情報が遅くて恥ずかしい限りですが、俺屍のリメイクが出るんですってね!
こちらがプロジェクトサイトなるものですが、まだゲーム自体の情報は何も語られてない状況みたいですね。
持ってるハードで出来るゲームだとしたら絶対やりたいなぁ~と思うんですけど、とにかく情報を待つのみです。


それから今日はデュオデシムの発売日ですね~。今頃後輩達がきゃいきゃい騒いでることだろうなぁ。
私的に買いたくなるほどではないのですが気になることは気になってます。
とりあえずこれからラグナが人気になることを考えるとうへへへへ^^

しばらくPixivが盛り上がることでしょうね!


欲しいゲームは色々あれど、やっぱり未だに私の心を占めるゲームはGS3です。
GS3のアルバムコレクションのDVDは絶対買うつもりで!
でもまだ予約していない。

早くアニメみたいよーはすはす


久々ゲーム語り。
ゲームが生きる糧なんだ!
Posted by アサカ
 
[ゲーム語り
終わった事
今日予備校で描いてきた絵の大半を、一回写真を撮った後捨てました

どれもヘタな作品ばっかりで、全然捨てるのが惜しいだなんて思わなかったけど
見てるだけで自然と泣けてきた。


私は週12時間予備校に通っていたため、
単純計算2ヶ月で96時間
夏期講習や冬期講習、それから最近まで行ってた直前講習ではそれ以上の時間を費やしました。

多分、総計で500時間は下らないでしょう。
と言ってもちゃんと毎日通ってた人からすれば全然少ないです。1000時間行って当たり前だろくらい。

だから全然足りてないだろうけど、それでもこの時間の間には色々ありすぎた。
日常のほとんどは一時記憶に留まった後忘れられていきますが、この500時間あまりは全て作品として残ってました。
全部忘れるかと思ったけど、一枚一枚、見るだけで、どうやって描いた、このときは誰先生でどういう風に言われた、そういうことが思い出されて。
すごく必死だった記憶がいくつもある。でも目の前にある絵はめちゃくちゃ下手でした。

よくもこんなひどい作品で、頑張りました、なんて言えたもんだな、って思うけれど、
そう思った瞬間、毎日予備校楽しいって言って通ってたことを思い出して、
なんか、すげぇな、って、昔の自分に圧倒されました。

こんなに下手だったのか、って、今の力量からして昔は下手だった、って思う部分もありますが、
私は当時から周りと比べて本当に下手だってことを自覚はしてたので、
本当に、こんなんでよく続いたなぁって。
実際苦しかった時も多々ありましたけど、サボりたいと思ったことは無かったなぁと思います。

戻りたいかと言われたら微妙なとこ…いや、やっぱり戻りたくはないけど。大学行きたいけど。
それでも予備校で過ごした日々は大切なものだったなぁと思い返します。

あー受かって良かった。それに尽きる。
Posted by アサカ
 
[予備校
実験
画材の試し描きを色々と。


スキャン0003 スキャン0004

左はコピックとポスカの試し
右は筆ペンと色鉛筆とポスカの試し

まともな絵は一枚描きましたけど後輩に贈るための絵なので渡すまでは載せないつもりで。
そっちはちなみに水彩とコピックの組み合わせを試したり。

この前買い物行った時にコピック買ったので色々試してます。
どっかで面白い表現が生まれないものかなぁと思ってやってるんですけどなかなか真新しさは感じないかも。

ポスカは線で表現したい時に、
コピックは面で表現したい時に使えるかなぁという印象。
でも持ってるのが10色しかないので幅に乏しいですね…。
使用前はコピックってもっと混色やりやすいかと思ってたんですけど水彩みたいに画面上での混ざり合いはそれほど強くないことを把握。

混色のしやすさは
水彩>色鉛筆>コピックですね。
ポスカのインクを思い切りだしてティッシュで叩くと面白い。

色鉛筆とポスカじゃポスカが色的に勝つかと思いきや、意外と発色は負けないですね。さすがホルベインの高級色鉛筆…。


後輩に贈る絵は色紙に描いてるんですが、色紙にコピックは、描いた直後の色がめちゃくちゃにごっててビックリです。乾くとめっちゃ綺麗な色になるんですけどね。
紙質も色々試したいなぁ…。


しばらくこんな感じの落書きを載せることが続くやも。
Posted by アサカ
 
[絵とか
復活おメメタァッ!!
教授おメメタァッ

と、いうことで、テンション上がった勢いで水彩でべべっと描きました。
絵以前にまず字が汚くて残念すぎるという。あ、左上のカッコはスキャンの時間違えてトリミングしちゃいました。

絵にしても、上手くいったところもあればそうでもないところも多々…
ですが、↑にたどり着くまでに色々変遷があったので…こんなもんかと落ち着いたとこで。
そもそも左上の文字のスペースに楓君がいたはずでしたが上手くいかなくて消してしまいました。
その前に、線画で一回スキャンしてみたりなんだり、何枚か没を出したり。
やっぱりそのままお蔵入りが勿体無いのでちゃんと楓入るverをデジ絵で描くかもしれないしそうでもないかもしれない…

いやそんなことはどうでもよくて!!
更新が復活したのがおめでたいことなんです。わーい!
トム氏にわざわざ拍手でコメントを残してもらいまして早速見てきました。(拍手内容については返信用ブログで返信済みです)
やっと!やっと楓と教授が!この二人のやりとりが本当に好きですでへへ
続きが気になって気になって…とにかく次回も楽しみですね!


以下は今日の日記。
今日入学手続き書類を提出しました~。
一つ一つは大したことではないけれど、
お金振り込んだり、
証明写真を撮ったり、
自分の印を作ったり、
住民票をもらったり、
色々書いて最後に郵便局行ったり、
ということをやったら随分充実した一日だったような気がします。

あとは6日に物件を探しに行く予定がある以外はフリーですが、その間に色々描こうと思うんで、受験が終わって暇というのとはまたちょっと違う感じで。
でもやっぱり気持ちが落ち着いてるんで毎日ハッピーです。わあい!

今日の報告はそんなところで。
ではでは!
Posted by アサカ
 
[MUGEN語り
落ちました
芸大不合格でした。

いやー、一次試験だけでも受かりたいって思ってましたけどね。でも本当に後悔はないです。やりきったから、いいんだ。

ちなみに、どういうわけか私の居た部屋では随分合格者が少なかったようです。
周りを見て、このくらいだったら勝ったかもなーと思ってましたが、強者は他の部屋に居たわけですね…。
合格者の番号がやったらに連なってるとこもありましたしね。相当な激戦区があったんだなぁ。


これで私立の大学に決まったので、正直安心したのですが、
でもなんか、腑に落ちない、というか、それは悔しいとかじゃなくて、
「終わった……?」という感覚でした。

それがさっき、予備校の先生からのメールで、やっと、「あぁ」って気持ちになりました。

内容は載せませんが、そのメールの文章は、短い言葉ながら、すごく心を動かされました。すぐに涙が出ました。

先生におめでとうって言ってもらえて、めっちゃくちゃ嬉しかったです。

油絵科で頑張ってきたのに、油絵科で受からなくて、せっかく色々教えてくれた先生に申し訳ないと思っていたので、そうやって祝ってもらえたのが、とても嬉しくて。
油絵科では受からなかったけど、絶対この1年間は無駄じゃなかったと思ってます。
いっぱい色んなことを教えてもらったし、
そこで出来た友達も面白かったし、
でもやっぱり油絵科の先生が大好きだった。
ほんとにこの先生たちに会えて良かったって思います。


辛かったけど、得たものが多かった。多すぎるほど、沢山ありました。

油絵について、才能がないことは受ける前から分かっていたようなものだけど、
でもそこで諦めなくて良かったと思う。
後悔がないっていうのは、やっぱり、好きなものを好きだって突き通せたことが嬉しかったからだと思う。


でもそれは同時に本当に親不孝だし、それ以外にも色んな人に迷惑をかけたと思います。

元々、ぶつかる事が少なかったわけじゃないけど、受験の時が親との衝突のピークだったと思います。

今すぐ従順になることは出来ないけど…
というかそもそも美大進学がまず衝突の元だったので、まだまだ資金面とか衝突があるだろうけれど…

恩返しと呼べるほどのことはできないだろうけれど。とりあえず、もうちょっと穏やかな風になればいいなぁと思います。



この受験期に色んなことが分かりました。
周りの人の「頑張れ」って言葉がどれだけ強いものかも分かったし、
ここで諦めちゃダメだって頑張った時に、ちゃんと結果が出ることも分かった。
他にも色々あるけれど、それはまだ「分かった」って時点に過ぎない。

分かったことが、何かに活かせるように、行動すべきは今。

色んな形で、分かったことを表出できるようにしたいなぁ、と思います。


やっと受験が終わりました。

と、いってもまだ入学手続き云々、やることがありまして、すぐにフル稼働は出来ないのですが、
もう少しでアーティストとしてのアサカの活動を披露出来る時が来ると思いますので、
是非皆様、これからもよろしくお願いいたします。
Posted by アサカ
 
[日記
あと1時間半くらい
で、芸大の一次の発表ですが…。

まぁー

うん…

どっちでも…いいようで…そうでもない…

とりあえず早く結果が知りたいのはいつものことです。


ところで27日からずっとネットが繋がらない状況でした。
今日業者を呼びましたけど原因が接触不良ですって。なぁーんだ。

ネットが繋がらないならと何をしていたかというとゲームばっかりしてた…かも。
でも小説を読み終わった。アルジャーノンはまだ120Pとかです…サーセン…
あとは多少のお絵かきとか。
あ、買い物をしました。

あ!一個忘れてた。日曜日は国立新美術館行ってました。シュルレアリスム展と五美大の卒展へ。
いや~~良かったですね。どっちかっていうとシュルレアリスム展の方が。
シュルレアリスムの絵って、かなーりリアルな風に見えますけど、
近くで見ると「あ、結構この辺筆跡分かるなぁ~」とか、意外とアナログ感を感じたり、
あと「あ、この辺微妙にグラデーションかかってる!この面とそっちの面で微妙に色が違う!」とかニュアンスの部分まで見れたので面白かったです。
というか、行くまではまずそんなニュアンスまで凝っているもんだと思ってませんでした。
やっぱりすごいもんですね。
…まあ勿論、「…?」っていう作品もいっぱいありましたけどね。

卒展の方は、最近美大生の作品ってのは結構見慣れてきたりしてて、
数年前までは「えぇ~~!こんなんを作品にしてしまうの…!?」と驚くことばっかりでしたけど、
今ではほとんどの作品が「あー、あるよねー」みたいな風で終わってそれほど新鮮なことは無かった印象です。
当然のことながら、すごい人はすごかったし、そうでもない人はそうでもなかったです。
でもここんとこ、油絵よりも木彫とか、ガラスになんか埋め込まれてるとかって作品の方が手間を感じて面白いなぁと思うことが多いかもしれません。
あと人形を作った人とか結構見ましたけど、これもすごい人はすごかったです。普通に家に飾りたい。

そんな感じで楽しかったです。
基本的に家に篭ってばっかりなので、室内だけどかなり歩きまわる必要のある美術館周りがアサカ唯一の運動と言っても過言ではなかったり…。



作品制作云々の話になりますが、ニュアンスまで凝るってことは大切だなぁと思います。
線の美しさとか
強弱のつけ方、それに微妙な色の違いとか…
そういうのって、人間は分からないようで、結構分かるんだなぁって。

「ここはこうやってこうやってこうして作ったんだろうなぁ、みたいな、過程が見え見えの絵はつまらない」
って予備校の先生もよく言いますが、最近それを痛感します。

特にシュルレアリスム展→五美大卒展という順で見たので、
「ここがこんな風に絵の具はみ出してたり、下書きの線が見えてたり、色が一回ぺぺってのせただけで終わってたりするなんて!」
と細かな部分で幻滅したりとかありました。
やっぱり「ええ?どうやって描いてるの…?これ何使ってるんだろ…」という絵は、自然と近くで寄って見たくなりました。

でもこういう事言うと、絵は複雑であればあるほど良い、みたいな気がしますがそうではなく。
計画性を持って、ここはこの色じゃないとダメなんだー!という計画性やこだわりがあればかなり広い面積一色で埋め尽くされているだけでも見ごたえありますし。

まあ、”良い作品”なんてのは移ろうものだし、そもそもよくわからないし、一言でズバッと言えれば世の中こんな多くの画家やら芸術家やらが存在するわけがないので一概には言えませんが。


とにかくまた合格発表後に。
Posted by アサカ
 
[日記
back | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。